アジャイルワークフローテンプレート

スプリントプランニングや、ふりかえり作業などのアジャイルワークフローテンプレートを使用して、アイデアを素早く行動へと変換または、スクラムイベントの開催をしましょう。製品チームや、デザインチーム、ソフトウェアチーム間でのコラボレーションスペースとして Miro が活躍します。

idea-funnel-backlog-thumb-web
プレビュー

アイデアファネルバックログ

活躍するシチュエーション:

Design, Brainstorming, Agile Workflows

アイデアファネルバックログは、バックログを視覚化し、上流に停滞するバックログの数を限定します。これにより、不要な会議や業務上のオーバーヘッドを発生させることなく、リスト上の項目に優先順位を付けることができます。アイデアファネルバックログを使用するには、ファネルを各フェーズに分けるか、ロードマップのように扱います。アイデアファネルバックログは、ロードマップとバックログを 1 つの分かりやすいハイブリッド モデルにして使用します。

アイデアファネルバックログ
Fibonacci Scale Thumbnail
プレビュー

フィボナッチスケールテンプレート

活躍するシチュエーション:

アジャイル手法, 優先順位付け, アジャイルワークフロー

チームを管理する場合、タスクの完了までに要する時間と労力を見積もる必要があります。世界のアジャイルチームで広く使われているフィボナッチスケールを試してみましょう。フィボナッチシーケンスでは、どの項も、その前の2つの項の和となります(0、1、2、3、5、8、13、21 など)。このテンプレートは、プロジェクトにおける全員の作業配分を均一化し、より正確に作業量と時間を見積もることで、有効なプロジェクトタイムラインの作成をサポートします。

フィボナッチスケールテンプレート
Agile-transformation-thumb-web
プレビュー

アジャイル変換ロードマップ テンプレート

活躍するシチュエーション:

アジャイル手法, ロードマップ, アジャイルワークフロー

アジャイル変換ロードマップは、厳格なコンプライアンス遵守のメソッドから、より柔軟でアジャイルな方法での取り組みに、チームや組織を段階的に移行させるために役立ちます。必要条件からインテグレーション、そしてセキュリティに至るまで、組織の不確定要素を「スイムレーン」としてマップアウトし、定期的にアップデートすることができます。製品が時間の経過とともに進化する過程を表すストーリーを伝える方法として、ロードマップを活用しましょう。売り込みしすぎずに賛同を得て、ロードマップをシンプルで実行可能、そして測定可能なものにします。アジャイル変換ロードマップを活用することで、細部に拘泥するのを防ぎ、全体像の戦略的思考に投資できます。

アジャイル変換ロードマップ テンプレート
Agile Board Thumbnail
プレビュー

アジャイルボードテンプレート

活躍するシチュエーション:

アジャイル手法, ミーティング, アジャイルワークフロー

好評のアジャイルフレームワークの一部であるアジャイルボードは、生産サイクル全般を通したタスクを同期させる視覚的なディスプレイです。アジャイルボードは、主にカンバンやスクラムなどのアジャイル開発手法に照らして使われますが、誰でもこのツールを利用できます。ソフトウェア開発者やプロジェクトマネージャーが活用するアジャイルボードは、柔軟で透明性があり、反復的にワークロードを管理するのに役立ちます。アジャイルテンプレートは、タスクやチームに合わせてカスタマイズできる付箋を Miro のレイアウトで簡単に始める方法です。

アジャイルボードテンプレート
Lean Canvas Thumbnail
プレビュー

リーンキャンバステンプレート

活躍するシチュエーション:

アジャイル手法, 戦略プランニング, アジャイルワークフロー

ビジネスチャンスを評価することは、その不透明で複雑であるため、非常に困難なものとなります。リーンキャンバスで要素を整理し、ビジネスアイデアを細分化しましょう。これは起業家や新興企業にとって有用なツールで、ビジネスモデルを 1 ページにまとめ、アイデアを高いレベルで分かりやすく伝えることができます。全体的な戦略に集中し、潜在的な脅威と機会の両方を特定して、業界で潜在的収益性を決定する様々な要因をブレインストーミングすることができます。

リーンキャンバステンプレート
Lean Coffee Thumbnail
プレビュー

リーンコーヒーテンプレート

活躍するシチュエーション:

アジャイル手法, プロダクト管理, ミーティング

会議を素晴らしくするために必要なものは何でしょか?それは、参加者のスキル、リソース、時間を最大限に活用することに尽きます。リーンコーヒーは、そのためにデザインされた手法です。チームのブレインストーミングや振り返りに最適なリーンコーヒーは、会議を「話すべきこと、話すこと、話したこと」の 3 つの基本的なステージに分けます。このテンプレートを使えば、別なトピックに移動する際の付箋の回収やカラムの更新が容易になります。

リーンコーヒーテンプレート
feature-planning-thumb-web
プレビュー

機能計画テンプレート

活躍するシチュエーション:

Desk Research, Agile Methodology, Product Management

機能は製品やサービスを改善しますが、新機能を追加することは簡単でありません。新機能の追加には、アイデア、設計、改良、構築、テスト、立ち上げ、宣伝などの多くのステップと関係者の協力が必要です。機能計画テンプレートを使用すれば、円滑かつ堅実な工程を作成できます。これにより、必要な時間やリソースを削減して機能の追加を成功に導くことができます。機能計画テンプレートは、製品、エンジニア、マーケティング、セールスなど、製品の新機能追加に携わるすべてのチームメンバーにとって賢い出発点になります。

機能計画テンプレート
Agile-roadmap-thumb-web
プレビュー

アジャイルロードマップテンプレート

活躍するシチュエーション:

アジャイル手法, ロードマップ, アジャイルワークフロー

アジャイル製品ロードマップは、製品が解決策になり、時間とともに進化する方法のためのアクションプランです。アジャイル 製品ロードマップは、機能やタイムラインではなく、日々の生産性に向けた望ましい目標や成果、コンテキストに焦点を当てています。あらゆるチームは、タスクに優先順位付けし、他のチームと連携するために、アジャイル製品ロードマップを視覚的資料として共有することがよくあります。プロダクトオーナーやマネージャー、アジャイルスクラムマスターは、アジャイルロードマップを使用してチームと連携し、進捗状況を把握し、プロダクトバックログに優先順位付けし、内部関係者と外部関係者の両方に変更点を随時連絡することができます。

アジャイルロードマップテンプレート
Mad Sad Glad Retrospective Thumbnail
プレビュー

喜・怒・哀によるふりかえりテンプレート

活躍するシチュエーション:

ブレインストーミング, アイデア出し, ふりかえり

スプリントの成功の可否は、目標やスケジュールの達成状況だけで評価したくなるものです。しかし、そこには感情がより重要な成功指標として存在しています。喜・怒・哀によるふりかえりは、チームのスプリント後の所感を探り、共有するための人気のある手法でもあります。これにより、ポジティブな点と懸念事項の両方が強調され、チームをどのように前進させるか決めることができます。このテンプレートを使用すれば、喜・哀・楽によるふりかえりを簡単に実行することができます。このふりかえりは、チームの信頼関係、士気、エンゲージメントの向上のために役立ちます。

喜・怒・哀によるふりかえりテンプレート
PI Planning Thumbnail
プレビュー

PI 計画用テンプレート

活躍するシチュエーション:

アジャイル手法, 戦略プランニング, ソフトウェア開発

PI 計画は、「プログラム増分計画(program increment planning)」の略称です。大規模アジャイル開発フレームワーク(SAFe)の一環である PI 計画は、チームが共有するビジョンに対して戦略を立てるのに役立ちます。通常の PI 計画セッションでは、チームは集まってプログラムのバックログを確認し、複数部門間で連携して、次のステップを決めます。多くのチームが 8 ~ 12 週間ごとに PI 計画イベントを実施しますが、ニーズに合わせて計画スケジュールをカスタマイズすることができます。PI 計画を使用して機能を細分化して、リスクを特定し、関係性を見付け、展開するシナリオを決めましょう。

PI 計画用テンプレート
mitch-laceys-estimation-game-thumb-web
プレビュー

ミッチ・レイシーの見積もりゲームテンプレート

活躍するシチュエーション:

Leadership, Agile Methodology, Prioritization

ミッチ・レイシーの見積もりゲームは、名称は長いですが、シンプルなツールで、作業タスクを規模や優先順位でランク付けする効果的な方法なので、まずどの作業に取り組めばよいか判断することができます。ゲームでは、ノートカードが、作業アイテムや機能の ROI、ビジネス価値、その他の重要な指標を表します。四分円上の領域にそれぞれのタスクを配置し(規模と優先順位でランク付け)、今後のスケジュールで実施する順番を決めるのに役立ちます。またこのゲームでは、開発者やプロダクト管理チームが協力して、効果的にコラボレーションすることができます。

ミッチ・レイシーの見積もりゲームテンプレート
Process Map Thumbnail
プレビュー

プロセスマップテンプレート

活躍するシチュエーション:

アジャイル手法, プロダクト管理, マッピング

プロセスマップを使用すると、チームが実施した計画やアプローチを評価、記録し、戦略を立てることができます。これは、障害を排除、または防止するのに役立つツールです。段階的に整理できるプロセスマップを使用すれば、プロセスやシステムを分類し、プロセスの各段階の成果物やアクションアイテムを記録することができます。プロジェクトのあらゆる段階の目標、活動、成果物を細分化することで、進捗状況を把握しているか、または効果的に問題解決に取り組んでいるかどうか理解することができます。

プロセスマップテンプレート
product-backlog-thumb-web
プレビュー

プロダクトバックログテンプレート

活躍するシチュエーション:

アジャイル手法, カンバンボード, プロダクト管理

開発チームは、たいてい同時に複数の製品に対応しています。プロダクトバックログは、チームがプロジェクトの構築とイテレーションを行う際に進行中のプロジェクトの進捗状況を把握するのに役立つプロジェクト管理ツールです。これにより、全員のアイデアを管理し、エピックを計画して、タスクの優先順位付けを行うことができます。最も優先順位の高いタスクは、プロダクトバックログの上位に表示されるので、チームは、最初に着手するべき作業を把握できます。プロダクトバックログにより、チームはリソースの計画や、割り当てを簡単に行うことができ、開発チームが取り組んでいる内容を全員が把握できる情報源を提供することもできます。

プロダクトバックログテンプレート
production-workflow-thumb-web
プレビュー

プロダクションワークフローテンプレート

活躍するシチュエーション:

アジャイルワークフロー, アジャイル手法, プロジェクト管理

ポッドキャスト、マーケティングキャンペーン、テレビ番組、コンテンツの制作のいずれに取り組んでいても、プロダクションワークフローを作成することが重要です。プロダクションワークフローでは、プロセスのさまざまなステップを見える化します。このテンプレートは、新しいチームメンバーの研修を行うのに役立ちます。また、関係者に高レベルな概要を提示することができます。プロダクションワークフローは、チームやビジネスによって異なりますが、通常、関係者、アイデアをブレインストーミングする方法、タイムラインの表示方法、成功するために必要なリソースに関する情報をを含んでいます。

プロダクションワークフローテンプレート
What So What Now What Thumbnail
プレビュー

3 つの何(出来事・学び・行動)テンプレート

活躍するシチュエーション:

アジャイルワークフロー, ふりかえり, ブレインストーミング

3 つの何(出来事・学び・行動)フレームワークを使用すれば、理解している情報のギャップを明確にし、他の人の視点から学ぶことができます。3 つの何(出来事・学び・行動)テンプレートを使用して、自分やグループの振り返りを行うことができます。まず特定のイベントや状況を思い出してみましょう。各フェーズにおいて、参加者が考えや体験を振り返ることができるよう誘導する質問をします。次に、チームと協力し、このテンプレートを利用してアイデアを記録し、体験を導くことができます。

3 つの何(出来事・学び・行動)テンプレート
Work Plan Thumbnail
プレビュー

作業計画用テンプレート

活躍するシチュエーション:

マッピング, プロジェクト計画

作業計画は、本来、プロジェクトのロードマップです。これにより、目標を達成するために必要な手順を明確にし、明白な目的を設定し、数値化された成果物を作成することができます。プロジェクトのライフサイクルを通して効果的な作業計画に従うと、チームとコラボレーションすることで、成果を実現することができます。作業計画にはさまざまなものがありますが、通常、目標、戦略、戦術、成果物の 4 つのコア要素が含まれています。

作業計画用テンプレート
design-sprint-kit-thumb-web
プレビュー

デザインスプリントキットテンプレート

活躍するシチュエーション:

アジャイル手法, UX デザイン, スプリントプランニング

適切に焦点を絞った戦略的なアプローチを用いれば、わずか 5 日で最大の製品課題に取り組むことができます。これは、デザインスプリント手法の考え方です。このデザインスプリントキットは、ブルーラベルラボのターニャ・ジュネル氏によって作成され、デザインスプリントのコラボレーション活動や投票をサポートする軽量テンプレートを提供し、セッションで発揮されたエネルギー、チーム精神、勢いを維持します。バーチャルスプリント用品や用意されたホワイトボードを使用すれば、このキットは、特にリモートでのデザインスプリント ファシリテーターに役立ちます。

デザインスプリントキットテンプレート
Burndown Chart Thumbnail
プレビュー

バーンダウンチャートテンプレート

活躍するシチュエーション:

プロジェクト管理, アジャイルワークフロー, マッピング

バーンダウンチャートテンプレートを活用してプロジェクトにおいてのペース配分を考えましょう。これは、作業がどれだけ残っているかを把握すること、そして納期を考えると各タスクにどれだけの時間をかけられるかを理解することを意味します。プロジェクトマネージャーに最適なバーンダウン チャートは、チームのタスクの残量を明確に視覚化し、予定通りに、そして予算内で完了させるのに役立ちます。バーンダウンチャートには、他にも大きなメリットがあります。チャートがあれば、タスクの進捗が透明化され、チームメンバーが作業のペースを把握できるようになるため、作業量の調整が可能になります。

バーンダウンチャートテンプレート
change-control-process-thumb-web
プレビュー

変更管理プロセス用テンプレート

活躍するシチュエーション:

アジャイル手法, ドキュメンテーション, プロダクト管理

あらゆる詳細を予測、リサーチ、計画することで、プロジェクトは特定の方向に進むことができます。その後、不測のことが発生し、修正が必要になります。その時、変更管理プロセスが役立ちます。これを使用すれば、適切なステップを定義し、関係者に十分な可視性を示し、エラーや混乱の可能性を減らすことができます。また、このテンプレートは使いやすく、非常に効果的で、変更を実行する前に変更内容を必ず確認し、チームに不要なまたは混乱を引き起こすことが明らかな変更を拒否するよう促すことができます。

変更管理プロセス用テンプレート
dmaic-analysis-thumb-web
プレビュー

DMAIC 分析テンプレート

活躍するシチュエーション:

アジャイル手法, デザイン思考, オペレーション

プロセスは、詳細を確認し、検討するのにそれほど楽しいものではないと思いますが、驚きをもたらすこともあります。プロセスを効率化すれば、コストを大幅に削減し、より良い製品を作ることにつながります。DMAIC 分析ではこれを行います。DMAIC は、シックスシグマのイニシアチブの一環として開発され、プロセスを合理化し、問題を解決するデータ駆動型の品質戦略です。この手法は、定義、測定、分析、改善、制御の 5 つの基本手順に細分化され、順番に実行します。

DMAIC 分析テンプレート
RAID Log Thumbnail
プレビュー

RAID ログテンプレート

活躍するシチュエーション:

アジャイル手法, プロジェクト管理, アジャイルワークフロー

RAID ログは、リスク、前提条件、課題、依存関係という 4 つの分野に着目し、プロジェクト計画の策定をサポートするツールです。リスクは、プロジェクトに悪影響を及ぼす可能性のある潜在的な問題を指します。前提条件は、発生すればプロジェクトを成功に導くことができる事象を指します(発生しなければプロジェクトに悪い結果をもたらします)。課題は、すでに発生してプロジェクトに悪影響を及ぼしたリスクを指します。依存関係は、プロジェクトを進行させるために開始または終了させる必要がある関係を指します。RAID ログは、プロジェクトの開始時に多く使用されますが、進行中のプロジェクトの調整や状況を共有するのにも有効なツールです。

RAID ログテンプレート
to-do-list-thumb-web
プレビュー

To Do リスト用テンプレート

活躍するシチュエーション:

プロジェクト管理, 教育, 意思決定

To Do リストはシンプル且つ効果的なツールで、大きなタスクをより細かい具体的なステップに分割することができます。これらは、個別の日常タスクからより広範囲に及ぶグループ目標まで多岐にわたります。チームが担当するプロジェクトや成果物について To Do リストを作成することができます。タスクを具体的なステップに分割することにより、チームは簡単に目標を達成することができます。To Do リスト用テンプレートを使用すれば、写真、画像、ビデオ、色分け、資料なども取り入れて、To Do リストをカスタマイズすることができます。

To Do リスト用テンプレート
SAFe Thumbnail
プレビュー

SAFe プログラムテンプレート

活躍するシチュエーション:

アジャイル手法, 図表作成, アジャイルワークフロー

アジャイルモデルは多くの組織で使用されています。すべてのアジャイル標準を厳密に順守していない企業でも、アジャイルツールやプログラムインクリメント(PI)プランニングのような手法を取り入れています。正式な PI セッションを採用していなくても、プログラムボードは、チームや関係者とのコミュニケーションを活発にすることができます。また、開発目標とビジネス目標を一致させ、依存関係を明確にし、部門横断的なコラボレーションも可能にします。プログラムボードは、計画セッションに必要な構造を提供し、ブレインストーミングや調整会議にも対応できるような適応性を持っています。

SAFe プログラムテンプレート
safe-roam-board-thumb-web
プレビュー

SAFe ロームボードテンプレート

活躍するシチュエーション:

Agile Methodology, Operations, Agile Workflows

SAFe ROAM ボーボードは、リスクを視覚化するフレームワークです。このフレームワークは、リスクを無視することがないように、リスクに気づき、浮き彫りにするための共有スペースを提供します。ROAM ボードは、リスクの可能性と影響を検討し、リスクの優先度が低いのか、高いのかを判断するのに役立ちます。SAFe(Scaled Agile Framework)の基本原則は、費用対効果の高いソリューションの推進、システム思考の適用、物事が変化することの想定、段階的な構築、作業システムの評価に基づくマイルストーン、進行中の作業の視覚化と制限によって構成されています。

SAFe ロームボードテンプレート
sailboat-retrospective-thumb-web
プレビュー

帆船テンプレート

活躍するシチュエーション:

Agile Methodology, Meetings, Retrospectives

帆船のふりかえりを使えば、チームはあまりプレッシャーを感じることなく、プロジェクトへの対応をふりかえることができます。リスク(岩礁)、遅延(投錨)、チームによる支援(追い風)、目標(目的地)を定義することで、次のスプリントに向けて、うまくいっていること、改善すべきことを整理することができます。帆船の運行に例えてチームの動的な側面にアプローチすることで、遅延要因や目標達成を後押しする要因が明確になり、目的地のイメージが共有できるようになります。

帆船テンプレート
sipoc-thumb-web
プレビュー

SIPOC テンプレート

活躍するシチュエーション:

Agile Methodology, Strategic Planning, Mapping

SIPOC ダイアグラムは、サプライヤーとインプット仕様、顧客とアウトプット仕様、それぞれの間に存在する潜在的なずれを特定することで、プロセスを高レベルでマップ化し、プロセス改善の努力範囲を定義することができます。SIPOC は、Suppliers / Sources(サプライヤー / ソース)、Input(インプット)、Process(プロセス)、Output(アウトプット)、Customers(顧客)の頭文字をとった略語です。SIPOC は、顧客、サプライヤー、プロセス間のフィードバックループとフィードバックフォワードループを洗い出し、原因と結果に基づいて思考するよう促します。このビジュアルツールを使って、プロセスを最初から最後まで文書化しましょう。

SIPOC テンプレート
Business Model Canvas Thumbnail
プレビュー

ビジネスモデルキャンバステンプレート

活躍するシチュエーション:

リーダーシップ, アジャイル手法, 戦略プランニング

事業推進においてビジネスモデルを構築することは非常に重要なことです。ビジネスモデルキャンバスには、ビジネスモデルを構成する9つの要素がすべて含まれており、効果的なビジネスモデルや新規マーケット参入に必要な戦略構築に非常に便利なツールです。Miro のビジネスモデルキャンバステンプレートは、簡単に使用することができ、アイデアが湧き出すスペースを提供してくれます。

ビジネスモデルキャンバステンプレート
fmea-analysis-thumb-web
プレビュー

FMEA 分析テンプレート

活躍するシチュエーション:

アジャイル手法, 戦略プランニング, ソフトウェア開発

ビジネスやチームの運営にリスクはつきものです。リスクを完全に排除することは不可能ですが、リスクを洗い出し、影響を軽減することで成功の確率を高めることは可能です。故障モード影響解析(FMEA)は、プロセス、製品、システムに内在するリスクや潜在的な問題を洗い出すことで、それらの制御を助ける強力な手法です。また、プロセスの初期段階で問題を発見することで、後半の変更による余計なコストや、最悪の場合、顧客とその体験に及ぼした影響に対応するためのコストの回避につながります。

FMEA 分析テンプレート
hiring-process-thumb-web
プレビュー

採用プロセステンプレート

活躍するシチュエーション:

オペレーション, 組織図, カンバンボード

多くの企業にとって、優秀な従業員を採用することは大きな課題です。複数の採用ステップには、部門を超え、リソースを多く必要とするプロセスが含まれ、時間と忍耐を必要とします。採用プロセスを確立すれば、募集する職種の選定から、募集要項の作成と採用にいたる各プロセスを簡素化することができます。このシンプルで効果的なテンプレートを使用することで、応募者が従業員に切り替わる際にどの段階にいるのかを、わかりやすく、高いレベルで把握することができます。

採用プロセステンプレート
impact-mapping-thumb-web
プレビュー

インパクトマッピングテンプレート

活躍するシチュエーション:

アジャイル手法, マッピング, アジャイルワークフロー

製品の開発から販売にいたるあらゆる過程において、状況を整理し、タスクに忠実であることほど重要なことはありません。インパクトマッピングはそのための素晴らしい手法です。この実績ある製品計画手法は、全体目標と個別目標の実現に必要なステップを視覚化して伝えることができます。これによって、チームメイトとのコミュニケーションが明確になり、目標とするビジネスのイメージを共有し、より良いロードマップを構築することができます。私たちのテンプレートは、様々なプロジェクト計画の策定に対応するインパクトマッピングの作成を可能にします。

インパクトマッピングテンプレート
kaizen-report-thumb-web
プレビュー

カイゼンレポートテンプレート

活躍するシチュエーション:

アジャイル手法, オペレーション, ドキュメンテーション

偉大な企業が偉大である理由は何でしょうか?これらの企業は、偉大な文化を育み維持していく文化を持っています。そのためには、「改善」に対する努力を惜しみません。そのような企業(またはそれを目指す企業)にとって、カイゼンレポートは理想的なツールです。このツールを使用することで、チーム、部門、組織レベルにおける継続的な改善活動の指針となるシンプルで視覚的なガイドを作成することができます。カイゼンレポート使用すれば、全社員が自身の業務内容を確認し、重要な業務の見落としを未然に防ぐことを可能にします。つまり、カイゼンレポートは、組織の全体的なモラルを向上させる強力なツールと言えます。

カイゼンレポートテンプレート
rosebud-thumb-web
プレビュー

バラ、トゲ、つぼみのふりかえりテンプレート

活躍するシチュエーション:

Agile Workflows, Retrospectives

バラ、トゲ、つぼみのふりかえりテンプレートを使って、シンプルながらも効果的なふりかえりを実行しましょう。ポジティブな成果や課題、将来の機会を特定します。

バラ、トゲ、つぼみのふりかえりテンプレート
Technology Roadmap Thumbnail
プレビュー

テクノロジーロードマップ テンプレート

活躍するシチュエーション:

Agile Methodology, Roadmaps, Agile Workflows

テクノロジーロードマップは、「いつ・だれが・なにを・どのように」に基づくソリューションが、会社を前進させるという根拠を文書化するのに役立ちます。IT ロードマップとも呼ばれるテクノロジーロードマップは、予定されている改善に焦点を当てて、利用可能なテクノロジーをチームに示します。ロードマップは、今後導入されるソフトウェアやプログラムだけでなく、徐々に廃止される技術ツールとのギャップや重複を特定することができます。実用的な観点から、ロードマップでは、どのような種類のツールにお金をかけるのが最善か、新しいシステムやプロセスを導入する最も効果的な方法は何か、といったことについても概説する必要があります。

テクノロジーロードマップ テンプレート
Kanban Thumbnail
プレビュー

カンバン フレームワーク テンプレート

活躍するシチュエーション:

カンバンボード, アジャイル手法, アジャイル ワークフロー

プロセスの最適化、フローの改善、顧客に提供する価値の向上が、カンバン方式によって実現できます。カンバンは、一連のリーンの考え方と実践(1950年代にトヨタ自動車の社員によって考案)に基づいており、無駄を省き、その他の多くの問題に対処し、問題を協力して解決することができます。シンプルなカンバンテンプレートを使って、すべての作業の進捗状況を綿密に監視すると同時に、自分自身や複数部門の同僚に作業を提示し、ソフトウェアの舞台裏を見える化することができます。

カンバン フレームワーク テンプレート
Daily Standup Thumbnail
プレビュー

デイリースタンドアップミーティング用テンプレート

活躍するシチュエーション:

アジャイル手法, ミーティング, ソフトウェア開発

チーム全体が集まり、前日の確認をして、当日の作業について議論します。こうした毎日の会議は「スクラム」とも呼ばれ、簡単なものですが、障害の特定、各チームメンバーに発言の場の提供、コラボレーションの促進、進捗状況の把握、最終的にはチームの効果的な共同作業を実現することができるパワフルなものです。このテンプレートを使用すれば、スプリントチームのデイリースタンドアップを簡単に計画することができます。日付と時間を指定し、アジェンダを作成して、スプリント全体で同じフォーマットを使用して始めます。

デイリースタンドアップミーティング用テンプレート
Miro でリアルタイムのコラボレーションを実現しましょう

Miro は、リモートチームや離れた場所でメンバーが活動するチームのためのオンラインホワイトボードです。

無料ではじめる