Miro コンセプトマップのご紹介

チームがアイデアを出してまとめるための簡単で素早い方法です。
コンセプトマップを作成する

ユーザー数は 2,500 万以上

DELL
Cisco
Pivotal
Deloitte
Okta

共同作業に向けた使いやすいコンセプトマップ テンプレート

Miro のコンセプトマップ テンプレート は、チームでの新しいアイデア考案や情報の整理を助け、複雑なコンセプトを視覚化します。

共同作業に向けた使いやすいコンセプトマップ テンプレート

コンセプトマップ上で共同作業をする画像
Miro のコンセプトマップ テンプレート は、チームでの新しいアイデア考案や情報の整理を助け、複雑なコンセプトを視覚化します。

コンセプトマップの
作成を超えた機能

コンセプトマップを作成したら、オンライン コラボレーション向けのホワイトボードを使って引き続き他のビジュアルタスクに取り組むことができます。Miro は、マインドマッピング、視覚的なプロジェクト管理、アジャイルな計画、インタラクティブなワークショップに至るまで様々な形でチームをサポートします。
すべてのテンプレートを見る
コンセプトマップ上でビデオ会議や共同作業をする画像

コンセプトマップの各種機能

Miro のシンプルかつパワフルなコンセプトマップのテンプレートを使えば、どんなに複雑な概念もクリアに視覚化できます。
複数カーソルのイラスト
リアルタイムのコラボレーション
チームメンバーとリアルタイムでボードを共同作成。
ビデオ会議をする画像
シームレスなコミュニケーション
内蔵ビデオ、@メンションによるチャット、コメント。
プレゼンを実施するイラスト
プレゼンテーション モード
プレゼンテーション モードにより、コンセプトマップを活用してチームにアイデアを説明。
リアクション付きの付箋のイラスト
クリエイティブな設定オプション
カラフルな付箋や絵文字を使って読みやすいコンセプトマップを作成し、楽しく意見交換。
Slack、Notion、Jira とのインテグレーション
人気ツールとのインテグレーション
Jira、InVision、Sketch、Google Drive などのツールとのインテグレーションを活用して、コンセプトマップにより詳しい背景情報を追加。
キャンバスを俯瞰する画像
無限大のキャンバス
他のコンセプトマップ、画像、ドキュメントなどのコンテンツをすべて同じボードに追加。
コンセプトマップを作成する
料金はずっと無料。クレジットカードは不要です。

Miro でコンセプトマップを作成する方法

コンセプトマップを作成するのは簡単です。何が正しく、何が間違っているということはありません。よくあるやり方は、四角や円の中にコンセプトを書き、矢印で関連するアイデアや情報を結び付けるもので、下方向に枝分かれしていく階層構造が出来上がります。
コンセプトマップの作成方法 1
ボードにコンセプトマップのテンプレートを追加
テンプレートピッカーでコンセプトマップのテンプレートを選び、そのまま使うか、特定のニーズに合わせてカスタマイズします。検討したいアイデアや明確にしたい概念を追加して、コンセプトマップの作成を始めます。
コンセプトマップの作成方法 2
検討したいトピックを選択
より詳しく考察したいトピックを決め、四角形または円形に追加します。これがコンセプトマップの出発点です。特定のトピック、または一般的な概念などがトピックとして考えられます。
コンセプトマップの作成方法 3
ブレインストーミング関連のコンセプト
記憶から、トピックに関連するコンセプトや情報を書き込んだ図形を追加で作成してみてください。既に知っている分野と、確認して詳しく調べる必要がある分野に注意します。
コンセプトマップの作成方法 4
コンセプトを結び付け階層化
付箋や図形をリンクさせて、コンセプトマップでアイデアとトピックの関係を視覚化します。最も一般的で現実的なアイデアを上のほうに、より限定的で実行性が低いアイデアを下のほうに配置するようにします。
コンセプトマップの作成方法 5
チームをコラボレーションに招待
チームメンバーや関係者を招待し、@メンション付きコメント、ツール内チャットやビデオチャットなど、複数のコミュニケーション機能を使って、フィードバックやレビュー、承認などを得ることができます。
コンセプトマップの作成方法 6
リサーチを確認してギャップを埋める
自分のリサーチを見直し、チームによるアイデアのインサイトやフィードバックと組み合わせ、見逃していた情報のギャップを埋めます。コンセプト同士、そしてコンセプトと親トピックとの関連性に焦点を当てます。

コンセプトマップについてのよくある質問

  • はい、完全に無料です。また登録にクレジットカードは必要ありません。Miro に登録した後は、テンプレートピッカーからコンセプトマップのテンプレートを追加し、必要なチームメンバーを何人でも無料でボードに招待して、コラボレーションを開始できます。
  • もちろんです!コンセプトマップをチームメンバーと共有して閲覧やコメント追加ができるほか、編集権限を与えた共有や、コンセプトマップを PDF にエクスポートして共有することもできます。
  • コンセプトマップとは一種の図表で、複雑な概念やコンセプトを視覚化し、そのつながりを描いて、階層構造に整理してチームで話し合うといった場合にお勧めするものです。
  • 検討したいコンセプトやトピックを選び、書き留めます。次に、チームを招待して、リアルタイムまたは各自のタイミングでブレインストーミングし、思いつくアイデアをすべて記録します。これらアイデア間のつながりを視覚化するために、線でつなげます。コンセプトマップの詳細はこちら
Get Miro app
Add ideas, digitize sticky notes, and leave comments on the go with Miro mobile app