SCAMPER

S.C.A.M.P.E.R.テンプレート

目の前の課題と既にある課題、両方を 7 つのレンズを通して見てみましょう。

Trusted by 65M+ users and leading companies

walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign
liberty mutual
wp engine
accenture
bumble
delloite
hewlett packard
total
dropbox
walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign
walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign
liberty mutual
wp engine
accenture
bumble
delloite
hewlett packard
total
dropbox
walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign

S.C.A.M.P.E.R. テンプレートについてテンプレート

S.C.A.M.P.E.R. ブレインストーミングとは何でしょうか?

S.C.A.M.P.E.R. は、創造性に関する若者向けの書籍の著者であるボブ・エバールが考案したブレインストーミングで、1971 年の著書「SCAMPER:Games for Imagination Development」に紹介されています。このスマートな手法によって、チームは、7 つの質問が与えるユニークなフィルターから新たな発想を得て精力的に課題に取り組むことができます。このフレームワークを課題の解決に取り入れれば、チームは新しく革新的な解決策を思い付くことができるでしょう。

S.C.A.M.P.E.R. は次の言葉の頭文字を取った略語です。

  • Substitute(代用)

  • Combine(統合)

  • Adapt(適応)

  • Modify(修正または、拡大 / 縮小)

  • Put to another us(転用)

  • Eliminate(省略 / 除去)

  • Reverse(並び替え / 入れ替え)

これらの 7 つのキーワードを基にして、ブレインストーミングで思考を促す質問を作成します。このフレームワークの目的は、チームや会社が抱える課題を深く掘り下げて、革新的な解決策を見付けるための手助けとなることです。ここで実演する 7 つのフィルターは、創造のブロックを破壊し、課題解決への新たな糸口を見いだすための質問につながります。

S.C.A.M.P.E.R. の活用方法

あなたのチームは行き詰っていませんか?解決できない問題を長い間抱えていませんか?仕事で新しい取り組みを始めようとしていますか?S.C.A.M.P.E.R. は、チームの停滞につながる時代遅れのアイデアから、新しく、よりスマートなアイデアへの移行を促す素晴らしい手法です。この手法を使用することで、チームは 7 つの新しい視点を通して、従来の考え方にとらわれない方法を探すことができます。

S.C.A.M.P.E.R. は、最もシンプルで直感的なブレインストーミングの手法の 1 つとして知られています。このシンプルな手法は、新しいアイデアは実のところ既存のアイデアから生まれる、という考えに基づいています。このフレームワークの質問に対する回答は、ランダムや非論理的なものであっても有用です。

S.C.A.M.P.E.R. の実践テンプレート

S.C.A.M.P.E.R 手法を活用したブレストはオンラインでも簡単い行うことができます。Miro のブレストツールでは、専用のテンプレートを使用してすぐに S.C.A.M.P.E.R ブレインストーミングを実施することができます。

以下のステップを通してチームで生産的な S.C.A.M.P.E.R ブレインストーミングを実施しましょう。

ステップ 1:解決すべき問題に対して、チームの足並みをそろえます。これはどのブレインストーミングでも言えることですが、道に迷う前に明確な目標を設定することが重要です。

ステップ 2:S.C.A.M.P.E.R. の 7 つのアプローチに取り組んでいきます。ここでは、この手法の概要と、チームの想像力を刺激する 7 つの質問について紹介します。

  • 代用:ここでは、製品、問題、プロセスの中で代用や変更できるものがないかを尋ねます。どうすればそれを他のものに完全に置き換えることができるでしょうか?

  • 統合:ここの段階では、2 つ以上の製品やプロセスを統合して、何か新しいものや、違いを作り出せないか考えます。例えば、2 つの製品機能が干渉しているとします。この 2 つの機能を統合することで、より効率的な顧客体験を実現できないでしょうか?

  • 適応:このブレインストーミングでは、製品やプロセスに追加、調整、修正を加えることで改善ができないか考えます。次のような質問が考えられます。既存製品で調整できる部分を考えてください。どのようにすればプロセスをより柔軟にすることができるのでしょうか?

  • 修正:良い結果につながるような製品、問題、プロセスの修正は可能でしょか?何らかの修正を施してプロセスを効率化できませんか?

  • 転用:製品やプロセスを別の用途に応用したり、転用することはできませんか?製品を転用すると、どのようなメリットが得られるでしょうか?

  • 省略 / 除去:省略や簡素化できることはないでしょうか?それなしに望ましい結果を得るにはしたらいいのでしょうか?このステップでは、結果に何の影響ももたらさないものを取り除きます。

  • 並び替え / 入れ替え:順番を並び替えたり、入れ替えたりすることで結果は改善しないでしょうか?製品やプロセスの順番の並び替えを検討すべきですか?はい。その通りです。

Miro には S.C.A.M.P.E.R. テンプレートの他にもブレインストーミングに役立つ図をご利用いただくことが可能です。さまざまなブレインストーミング手法を試して、多角的なアイデア出しを楽しみましょう!

S.C.A.M.P.E.R. テンプレートよくある質問

SCAMPERはどのようにクリエイティブシンキングに役立ちますか?

SCAMPERの7つの質問は、問題や解決策を異なる視点から分析することによって、創造的思考を刺激するようにデザインされており、特に規定されたものではありません。このアイデア出しの練習をするために、どんなアイデアでも歓迎するようにしましょう。

SCAMPERのメリットを教えてください。

SCAMPER手法は、境界線を取り除くことでブレインストーミングにおいての創造性を高め、またチーム間での建設的な問題解決を促進します。最適なSCAMPERブレインストーミングセッションを開催するためには、誰もが新しいアイデアを共有できるオープンな環境を促進することが非常に重要となります。

SCAMPERの例を教えてください。

SCAMPER手法は、問題解決における創造的思考を高めるために設計されており、職場のチームや教室の子どもたちにもその事例が見られます。

S.C.A.M.P.E.R.テンプレート

このテンプレートで作業を開始する

関連テンプレート
research-topic-brainstorm-thumb-web
プレビュー
リサーチトピックブレインストーミングテンプレート
Team Charter Thumbnail
プレビュー
チームチャーターテンプレート
Johari Window Thumbnail
プレビュー
ジョハリの窓テンプレート
Agenda-web-thumb
プレビュー
アジェンダテンプレート
Working Backwards Thumbnail
プレビュー
逆向き解決法用テンプレート
prune-the-product-tree-thumb-web
プレビュー
製品ツリー管理テンプレート