RAID Log

RAID ログテンプレート

プロジェクトに関連するリスク、前提条件、課題、依存関係を明確にしましょう。

Trusted by 65M+ users and leading companies

walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign
liberty mutual
wp engine
accenture
bumble
delloite
hewlett packard
total
dropbox
walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign
walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign
liberty mutual
wp engine
accenture
bumble
delloite
hewlett packard
total
dropbox
walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign

RAID ログテンプレートについて

RAID が意味すること

RAID は、Risks(リスク)、Assumptions(前提条件)、Issues(課題)、Dependencies(依存関係)の略です。プロダクトマネージャーによっては、RAID を Risks(リスク)、Assumptions(前提条件)、Issues(課題)、Dependencies(依存関係)という意味で使っています。

RAID ログとは?

RAID ログは、プロジェクトマネージャーが、プロジェクトのリスク、前提条件、課題、依存関係を追跡するのをサポートするプロジェクトリスクマネジメントツールです。RAID ログテンプレートを使用することで、情報が整理され、会議やプロジェクト監査の際、情報を容易に引き出すことができます。

プロジェクトマネージャーの誰もが知っているように、どんなに素晴らしい計画にも失敗はつきものです。それが分かっていても、複数のプロジェクトを同時にこなし、納期に追われている状況では、障害はすぐに大きくなり、厄介なものになります。プロジェクトを進めがら迅速に問題を解決しいくことは必要ですが、困難な場合もあります。

プロダクトマネージャーの多くは、プロジェクトの範囲を決めるときに潜在的なリスクのリストを作成します。このリストに基づいて、コンティンジェンシープランや想定される最悪なシナリオを作成し、起こりうる問題に備えて必要なリソースを確保することができます。しかし、単にリスクをリスト化するだけでは十分とは言えません。これらのリスクを監視 / 追跡する仕組みが必要です。そこで登場するのが RAID ログです。

RAID ログの設定方法

このテンプレートは、リスク、前提条件、課題、依存関係の 4 つの象限に分かれた四角形で構成されています。プロジェクトの開始とともにログを取り始めます。

リスク - 起こりうるリスクを書き出します。実際に起こったリスクに対してとるべき行動を列挙します。

前提条件 / 行動 - プロジェクトを通して想定される事象、あるいはリスクを軽減するためにとった(とる予定の)行動を書き出します。それらが完了した日付を記入します。

課題 - プロジェクト中に発生した課題をひとつひとつ洗い出します。課題の解決策を書き出して、関係者に割り当てます。

決定事項 - プロジェクトが完了するまでに決定する必要のある事項を列挙します。

RAID ログは誰が使うべきなのでしょうか?

RAID ログは作成された時点で、あらゆるメンバーがログの蓄積に参加することができます。また、RAID ログは、ステータスの最新情報を関係者と共有し、プロジェクトの進捗に合わせてチームとの連携を強化するのに有効なツールです。

RAID ログを継続するメリットを教えてください。

整理して戦略を立てる - RAID ログテンプレートは、プロジェクトのあらゆるステージで詳細な記録を残し、戦略的に考えることを強制します。問題を解決した後に記録を残すのではなく、問題の解決と記録する行動を一つに結びつけるのです。

時間の節約 - プロジェクトマネージャーは忙しいものです。RAID ログを導入することで、プロジェクトを通じて時間を節約し、効率化を進めることができます。RAID ログを活用すれば、会議や 1 対 1 の打ち合わせをすることなく、関係者とのコミュニケーションが可能になります。

成功に向けた進捗状況の測定 - RAID ログを使用することで、リアルタイムで成功に向けた進捗状況を測定することができます。目標は達成できそうですか?期限は守れそうですか?RAID ログテンプレートには、すべてのリスクとそれらに割り当てられた関係者が記載されるため、マネージャーはプロジェクトをより厳密に管理することができます。

RAID Log Template FAQs

Is a RAID log the same as a risk and issue log?

A RAID log and an issue log are similar. They both analyze risk and issues, but the main difference is that a RAID log is more in-depth. Unlike an issue log, a RAID analysis can also review dependencies, decisions, actions, and assumptions depending on what information you track.

When should you use a RAID log template?

A RAID log template should initially be filled in during the project planning phase to identify potential risks and make contingency plans. It can also be used throughout the project to monitor and track risks, solve problems in real-time, and maintain tighter control over the project.

What’s the difference between a RAID log and a risk register?

A RAID Log Template helps project managers identify potential risks during the project planning phase. It allows you to plan, manage, and structure your project scope, giving you an oversight of potential risks and how to mitigate them. A risk register, on the other hand, is a document that provides a detailed summary of all the risks associated with a project. It typically includes information such as the likelihood and impact of each risk and any measures being taken to mitigate them. While a RAID log focuses on Risks, Assumptions, Issues, and Dependencies, a risk register focuses solely on risks.

RAID ログテンプレート

このテンプレートで作業を開始する

関連テンプレート
Simple Project Thumbnail
プレビュー
シンプルなプロジェクト計画テンプレート
BUDGET TEMPLATE -web-1
プレビュー
予算計画テンプレート
executive-summary-thumb-web
プレビュー
エグゼクティブサマリーテンプレート
business-plan-thumb-web
プレビュー
事業計画書テンプレート
Swimlane Diagram Thumbnail
プレビュー
スイムレーン図テンプレート
Stakeholder Analysis Thumbnail
プレビュー
関係者分析テンプレート