Jobs to be Done

ジョブ理論テンプレート

顧客がいつ、どうやって、なぜあなたの製品を購入するのか理解します。

Trusted by 65M+ users and leading companies

walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign
liberty mutual
wp engine
accenture
bumble
delloite
hewlett packard
total
dropbox
walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign
walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign
liberty mutual
wp engine
accenture
bumble
delloite
hewlett packard
total
dropbox
walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign

ジョブ理論フレームワークについて

ジョブ理論(JTBD)は、新しい製品やサービスを採用する理由と、その方法を説明する顧客需要理論です。プロダクトマネージャー、マーケター、起業家は、この理論を活用して、人が購入しないソリューションを市場に投入するリスクを低減できます。

ジョブ理論フレームワークテンプレートの詳細については、引き続き以下をお読みください。

ジョブ理論テンプレートとは何でしょうか

ジョブ理論テンプレートなら、ジョブ理論を容易に実践に移すことができます。

ジョブ理論では、人は現状の変革と目標を前に進めるために製品を探したり、新製品を購入したりするとしています。これが彼らにとって完了すべきジョブなのです。

実例を挙げるなら、チームリーダーがより創造的で、協調的な仕事ができるようにチームを変革したいと望んだ場合がそれです。

しかし、彼らのジョブはこれだけでは終わりません。なぜなら、そこにはいくつかの制約が存在するからです。チームリーダーは、サイロで働いていた人たちは、彼らの働き方を変えたいとは思わないことに気付きました。このように目標とそれと相反する制約が相互に作用する中で、チームリーダーは新しいソリューションを探すことを決意します。目標と制約が混在することで、新しいソリューションを求める需要が生まれます。このようなイベントや具現化を触媒と呼びます。これらは緊急性を生み、時に新製品のニーズにつながります。

目標を達成するための新しい解決策を探すとき、その助けになるものなら何でも探します。この例では、ツール、トレーニング、コンサルタントがそれにあたります。これを選択セットと呼び、特定の製品カテゴリーを超えて非常に多様になる可能性があります。

顧客が市場で新しいソリューションを探すときに通過するプロセスを採用と呼びます。経営者が新しい従業員を雇うのと同じように、自分たちのジョブを完了するための製品を採用します。

採用プロセスでは、現在のソリューションと検討したオプションを比較します。最終的に、彼らは新しいソリューションを採用し、古いものは不採用にしますソリューションの勝者が決まるのは、それが信頼でき、斬新で、どのように機能するかを想像したときです。これが最終的に顧客の支払い意欲を形作ります

顧客はソリューションを決定し、採用しながら、そのソリューションが期待通りの効果を発揮したかを示す進捗シグナルを探し続けます。

ジョブ理論テンプレートの活用方法

ジョブ理論テンプレートは、需要創造と採用の両プロセスを分析するのに役立ちます。

ジョブ理論テンプレートを使用して、顧客インタビューを実施した後に必要なデータポイントを直接取得することができます。あるいは、このテンプレートを使用して、一連の顧客インタビューや、顧客の目標とするジョブについての結論をまとめることもできます。

ジョブ理論テンプレートでリサーチインサイトを獲得する方法

まず、最近あなたの製品やサービスを購入した人たちにインタビューすることから始めます。最近あなたの製品に切り替えて、少なくとも2、3 ヶ月間それを使用し、最終的な購買決定をした人たちの話を聞きます。

この調査結果を 3 段階に分けます。

需要創造

  1. 集まって、理想的な顧客の満たされていないニーズを統合しましょう。まず、顧客の目標をリストアップしてから、その目標達成を妨げている制約を列挙します。

  2. 買い物中に顧客が直面したイベント、苛立ち、経験や、緊急事態を発生させたその他の触媒をすべて列挙します。

望ましい進捗

  1. グループを作成し、理想的な顧客象と彼らが変革を決意した理由から得たインサイトをショート ストーリーにまとめます。各グループのストーリーを比較し、それらのニュアンスについて話し合います。このストーリーは新しいアイデアを生み出して、チームの結束を高めるために後ほど使用します。

  2. あなたのストーリーから、顧客が求める主要メリットを体現するシンプルなジョブ理論ステートメントを抽出します。

  3. 顧客が進捗を把握するのに使用している進捗シグナルを取得します。

採用

  1. ジョブ理論において、採用、不採用検討されたソリューション、製品または行動を列挙します。

  2. 採用プロセスの各側面について話し合います。緑と赤の付箋を使って製品要素(信頼を高めた / 損ねた、コストパフォーマンスが高い / 低い、顧客が製品の使い方を想像するのに役立った / 役に立たなかったなど)を用いて強調します。最後に製品を、斬新または馴染み深いと感じさせた要素を列挙します。

一つまたはすべてのインタビュー結果をまとめたら、それを使用し、マーケティング、製品、販売に対して変革を促します。ジョブ理論のデータを活用することで、理想的な顧客象が確立され、彼らに訴えかけるようなデザインが可能になります。

ジョブ理論よくある質問

ジョブ理論フレームワークとは何ですか?

ジョブ理論フレームワークは、顧客の目標や「ジョブ(仕事)」を念頭に置いて製品を開発する方法です。また、顧客があなたの製品やサービスをどのように「採用」するかというアプローチでもあります。ジョブ理論フレームワークを使えば、なぜ人々があなたの製品やサービスを選ぶのかが分かるようになり、需要により上手に対応できるようになり、営業、販売とその拡大において、より成功するでしょう。

Why is Jobs To Be Done important?

Using the Jobs to Be Done Framework is important because it helps you better understand why and how people decide to adopt new products or services. Product managers, marketers, and entrepreneurs use JTBD theory to lower the risk of going to market with solutions people won’t buy. Ensure you and your team make the right decisions by using Miro’s Jobs To Be Done Template!

ジョブ理論テンプレート

このテンプレートで作業を開始する

関連テンプレート
A3 REPORT TEMPLATE -web-1
プレビュー
A3 報告書テンプレート
mitch-laceys-estimation-game-thumb-web
プレビュー
ミッチ・レイシーの見積もりゲームテンプレート
lesson-reflection-thumb-web
プレビュー
学習と振り返りテンプレート
kano-model-thumb-web
プレビュー
狩野モデルテンプレート
Remote-Design-Sprint-web-thumb
プレビュー
リモートデザインスプリント
Value Chain Analysis Thumbnail
プレビュー
バリューチェーンテンプレート