product-market-fit-canvas-web

プロダクトマーケットフィット(PMF)キャンバステンプレート

このテンプレートを使用して、製品がユーザーや市場のニーズにどの程度一致しているのかを確認しましょう。

Trusted by 65M+ users and leading companies

walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign
liberty mutual
wp engine
accenture
bumble
delloite
hewlett packard
total
dropbox
walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign
walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign
liberty mutual
wp engine
accenture
bumble
delloite
hewlett packard
total
dropbox
walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign

プロダクトマーケットフィットキャンバステンプレートについて

プロダクトマーケットフィット(PMF)キャンバスとは?

プロダクトマーケットフィットとは、製品が市場とその製品に対するユーザーのニーズにどの程度適合しているかを示す指標です。こうした指標を組み合わせることで、顧客が製品を使用し希望する方法から市場需要まで、製品を総合的に理解することができます。プロダクトマーケットフィットキャンバスは、顧客と市場のさまざまな側面について考えることができるツールで、製品市場に適合する可能性の高いものを作成するのに役立ちます。

プロダクトマーケットフィットキャンバスを使ってできること

プロダクトマーケットフィットキャンバスに記入することで、実用最小限の製品(MVP)を構築し、生のアイデアから何かをビジネスチャンスに取り入れ、アイデアの強みや弱点を示すのに役立ち、製品やサービスが成功するかどうか判断する指標を特定することにもつながります。

プロダクトマーケットフィットキャンバスが活躍する分野

UX リサーチからマーケティングまでの製品のフルライフサイクルに関わる全員が、プロダクトマーケットフィットキャンバスのメリットを得ることができます。このキャンバスのインサイトは、製品の機能性から販売戦略まで、あらゆる情報を提供するのに役立ちます。

プロダクトマーケットフィットキャンバスの活用方法

会社が成長するさまざまな段階で、プロダクトマーケットフィットキャンバスを利用することができます。例えば、初期製品やサービスの発売前に使用して、顧客や MVP を定義することができます。ベータ版で製品を発売する場合、その段階でプロダクトマーケットフィットキャンバスを使用して、製品を改良し、競争市場をより深く理解することができます。新製品やサービスの発売を検討している場合、会社がより認められた時に、プロダクトマーケットフィットキャンバスを使用することもできます。

プロダクト・マーケット・フィットキャンバスの使い方

プロダクトマーケットフィットキャンバスは、基本的には 2 列のシンプルな表です。左側の列は顧客(市場)を表し、右側の列は製品またはサービスを表します。

  1. 顧客の特定

左側の列に顧客に関する情報を記入することから始めます。製品やサービスの発売前に、これを実施することをお勧めします。このステップでは、以下の質問に答えると良いでしょう。

  • 製品やサービスの一般的な顧客は誰か?また、達成しようとしている目標は何か?

  • 顧客が目標を達成するために製品やサービスを必要とする理由は何か?

  • 顧客が製品やサービスをどのように入手しているか?

  • 真の価値を得るために製品やサービスを活用して顧客が取り組んでいることは何か?

これを構成するもう 1 つの方法は、顧客の特性や実行する業務、問題やニーズ、チャネル、ユーザーエクスペリエンスを定義することです。これらのセクションには、個人でも、グループとしてでも記入することができます。

2.製品情報の概要説明

右側の列に製品やサービスに関する情報を記入しましょう。製品やサービスの発売後に、これを実施するほうが有効な場合があります。このステップでは、以下の質問に答えると良いでしょう。

  • 現在、顧客が業務を完了させるためにどんなアプローチを使用しているか?また、どのツールを使用しているか?

  • 顧客のニーズを満たし、問題を解決するために、製品やサービスにはどの要素が必要か?

  • このチャネルは、製品を提供、販売することによって、どのように価値を得るか?

  • 顧客が真の価値を得るかどうか判断するためにどのような指標を利用するか?

これを構成するもう 1 つの方法は、代替案、重要な機能、チャネルの価値、製品やサービスの重要な指標を定義することです。これらのセクションには、個人でも、グループとしてでも取り組むことができます。

プロダクトマーケットフィット(PMF)キャンバステンプレート

このテンプレートで作業を開始する

関連テンプレート
likert-scale-thumb-web
プレビュー
リッカート尺度テンプレート
Go to Market Strategy Thumbnail
プレビュー
GTM 戦略テンプレート
Project Planning Thumbnail
プレビュー
プロジェクト計画用テンプレート
idea-funnel-backlog-thumb-web
プレビュー
アイデアファネルバックログ
priority-matrix-thumb-web
プレビュー
優先順位マトリクステンプレート
user-interview-thumb-web (1)
プレビュー
ユーザーインタビュー用テンプレート