Swimlane Diagram

スイムレーン図テンプレート

スイムレーン図テンプレートを使って、プロセスを明確にし、役割と責任を定義しましょう。複雑なワークフローと決別し、アジャイルな手法を導入しましょう。

スイムレーン図テンプレートについて

プロセスが複雑になってきたら、一歩下がって、誰が、いつ、何をするのかを視覚化することをお勧めします。スイムレーン図を始めましょう。このわかりやすいワンストップな視覚表現は、スイムレーンから着想を得て、複雑なプロセスを整理するものです。

スイムレーン図の活用方法と、状況を整理する方法については引き続き以下をお読みください。

スイムレーン図とは?

スイムレーン図とは、身近なもの(水泳プール)から着想を得て、チーム、作業グループ、部門、多層化された組織のプロセスを「スイムレーン」によって整理するためのフローチャートです。

レーン(プロセス)の中のスイマーが増えすぎて水が濁り始めたら、スイムレーン図を使って濁りを取り除きます。スイムレーン図は複雑なプロセスをわかりやすく、魅力的な表現で視覚化します。

独自のスイムレーン図を作成しましょう

スイムレーン図は簡単に作成することができます(そしてチームからは感謝されるはずです)。Miro のフローチャートツールではスイムレーン図テンプレートを責任やプロセスを明確にして、作業方法に新しい視点を与えることに活用できます。まずは、Miro のスイムレーン図テンプレートを選択し、以下の手順に従ってスイムレーン図を作成しましょう。

1. 目標を明確にする

まずは目標を決定してから図の作成を始めます。プロセスの様々な段階における複数の作業者やチームの作業を視覚化する組織的な要求が、スイムレーンフローチャートテンプレートを使用する一般的な目的と言えます。

2. スイムレーンの名前を付けて、プロセスをマッピングする

スイムレーンフローチャートをカスタマイズしてプロセスをマッピングすることで、ギャップ、役割の重複、障害物、ボトルネックなど、プロセスの非効率化の要因を素早く特定することができます。

3. 関係者と話し合い、賛同を得て明確化を図る

より明確な賛同を得るため、関係者と簡単な話し合いを設けます。より広範で全体的なプロセスの中での自分たちの立ち位置を把握します。そうすることで、作業中に関係者と認識を合わせることができます。

4. フローマッピングまたは「誰が何をするか」を完成させる

この「誰」は、従業員、小さな作業グループ、大規模な部門などを指します。プールの描き方に間違った方法はありません。プロセスに合わせて、レーンの数やステップの進める方向を決定することができます。

スイムレーン図の導入例

このように、スイムレーン図を使用することで、すべてのステップや関係者を可視化して、明示的な整理が可能になります。スイムレーン図は、フロー全体に様々な部門を含む企業取引の管理に最適です。

各スイムレーンに、カスタマーサービス、販売、在庫、支払などの関連部門を追加します。このスイムレーン図の導入例では、ビジネスフローの方向付けが確認できるように図形と区分を配置します。

その後で、各図形(ステップ)を実線や点線のコネクタでつなげます。すべてが完了すると、わかりやすいビジネスプロセスの概要ができあがります。

Miro ではフローチャートの例やテンプレートを活用して簡単にどんな種類のフローチャートでも作成していただくことができます。

スイムレーン図テンプレートよくある質問

スイムレーン ダイアグラムの目的は何ですか?

スイムレーン ダイアグラムの目的は、プロセスを明確にし、簡単に視覚化することです。スイムレーン フローチャート テンプレートを使用して、簡単に役割や責任を明確にし、プロセスの依存関係や障害をすぐに見つけることができます。Miro のスイムレーン ダイアグラムのサンプルは、企業取引に関するものですが、テンプレートは目的に合わせてカスタマイズできます。

スイムレーン図を作成する方法を教えてください。

Miro の既成のテンプレートを使って、スイムレーン図を作成することができます。このテンプレートを使えば、必要に応じて行や列を追加することができるため、スイムレーンを簡単に図表化することができます。スイムレーンフローチャートテンプレートを設定したら、役割やプロセスの手順を簡単に追加することができます。その後、担当部門や関係者をスイムレーンに割り当て、手順を矢印や線でつなげましょう。

スイムレーン図テンプレート

このテンプレートで作業を開始する

関連テンプレート
lotus-diagram-thumb-web
プレビュー

ロータス図テンプレート

活躍するシチュエーション:

図表作成, アイデア出し, UX デザイン

クリエイティブ思考な人でも、新鮮に物事を捉え、斬新なアイデア生み出すために、手助けを必要とすることがあります。ロータス図は新しいインスピレーションを与え、よりスムーズで効果的なブレインストーミングが行えるようになります。クリエイティブ思考をサポートするこの手法は、メインアイデアを図の中心に置き、その周囲に補助的なアイデアの箱を置いてアイデアを探っていきます。このテンプレートなら、ブレインストーミング用のロータス図を簡単に作成することができます。また、無限のアイデアを展開できる無限大のキャンバスを提供します。

ロータス図テンプレート
Eisenhower Matrix Thumbnail
プレビュー

アイゼンハワーマトリクステンプレート

活躍するシチュエーション:

Leadership, Strategic Planning, Prioritization

膨大な To Do リストはありませんか?緊急性と重要性という 2 つの重要な要因に基づいて優先順位を付けます。これは、アメリカのドワイト・D・アイゼンハワー大統領に役立ちましたが、それはそのままユーザーにも役立ちます。この意思決定フレームワークでは、どこから手をつければいいのかや、その日の計画を立てる方法を把握するのに役立ちます。Miro のテンプレートを使用すれば、重要な 4 つの領域(実施する、予定する、任せる、実施しない)があるアイゼンハワーマトリクスを簡単に構築し、優先順位が変更されると、一日を通して再確認することができます。

アイゼンハワーマトリクステンプレート
Decision Tree Thumbnail
プレビュー

デシジョンツリー(決定木)テンプレート

活躍するシチュエーション:

意思決定, マインドマップ, 図表作成

選択肢をよく見極めて、成果を視覚化することができれば、難しい意思決定も簡単に行うことができます。それを行うのにデシジョンツリーが役立つので、自信を持って時間とコストを費やしましょう。デシジョンツリーとは、利用可能な選択肢を示す「ブランチ」を使って、思い描いた通りに表したフローチャートです。これは、現実世界のリソースに取り組む前に、一連の意思決定を行い、それによって導かれる方向を確認することができる定型化された方法で、特にスタートアップ企業や中小企業に役立ちます。

デシジョンツリー(決定木)テンプレート
Fishbone Diagram Thumbnail
プレビュー

特性要因図テンプレート

活躍するシチュエーション:

オペレーション, 図表作成, ワークフロー

問題の根本的な原因を明らかにすることは、チームが直面するあらゆる問題を解決する最善の方法です。Miro の特性要因図(フィッシュボーン図)を使用し、問題の根本的な原因を発見しましょう。別名、石川図としても知られる特性要因図は、潜在的な問題を視覚化し、分析、理解することに役立ちます。また、これらの問題の根本的原因を探るためのツールとしても特性要因図が活躍します。

特性要因図テンプレート
Meeting Notes Thumbnail
プレビュー

議事録テンプレート

活躍するシチュエーション:

Business Management, Meetings

会議を成功に導くには(Miro を使えば確実に実行できます)、参加者の意欲を高め、素晴らしいアイデアを引き出し、意思決定が行う必要があります。一言も聞き逃さないよう、議事録テンプレートを使用して、チーム全員がアクセスできる場所でメモやフィードバックを一元管理します。会議開始前に記録係を指名し、話し合いのトピックを特定して、記録係が、参加者、取り上げた重要なポイント、意思決定を記録します。

議事録テンプレート
event-planning-thumb-web
プレビュー

イベント計画用テンプレート

活躍するシチュエーション:

ワークショップ, プロジェクト計画

製品発売、完全リモート会議、マイルストーンイベントを計画している場合でも、イベント計画用テンプレートは、視覚的なチェックリストとしての役割を果たし、その特別な日までに検討する必要がある詳細事項をすべてマッピングします。イベント計画用テンプレートは、イベントのクリエイティブで戦略的なビジョンが詳細事項に埋もれてしまわないようにする適応性の高い方法です。マーケティング計画からアジェンダ、ゲストへの軽食やみやげ品などさまざまなセクションをマッピングすることで、チームは、自分の業務にとって最も重要な内容に集中し、複数部門間にまたがる作業が生じた場合は、必要に応じてコラボレーションすることができます。

イベント計画用テンプレート