SDLC FLOWCHART-web

ソフトウェア開発ライフサイクルテンプレート

Miroのソフトウェア開発ライフサイクルテンプレートを活用して、開発チームが明確で合理的なコミュニケーションを促進し、構造化されたアプローチに沿って最短距離での開発推進をサポートします。

Trusted by 65M+ users and leading companies

walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign
liberty mutual
wp engine
accenture
bumble
delloite
hewlett packard
total
dropbox
walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign
walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign
liberty mutual
wp engine
accenture
bumble
delloite
hewlett packard
total
dropbox
walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign

ソフトウェア開発ライフサイクル(SDLC)テンプレートとは?

ソフトウェアを開発するには、コンセプトを実用的なアプリケーションに変えるための構造化された方法が必要です。

ソフトウェア開発ライフサイクル(SDLC)テンプレートは、最短期間で、高品質かつ低コストでソフトウェアの生産を可能にするための構造化されたプロセスです。このテンプレートはソフトウェア開発プロジェクトが成功に向けて軌道に乗り続けることをサポートします。

ソフトウェア開発ライフサイクルテンプレートでは、プロセスが明確に分類されており、すべての重要な構成要素に集中することを可能にします。3つの要素を確認しましょう。

1. PM(プロジェクト管理)

  • 包括的なプロジェクト計画を立て、開始段階で重要です。

  • プロジェクトの範囲、スケジュール、リソースの割り当てを行います。

  • プロジェクトのマイルストーンを監視し、目標との整合性を確認します。

2. Dev(開発)

  • 設計とコーディングのフェーズを整理します。

  • アーキテクチャ設計、プログラミング、コンポーネントの統合を行います。

  • 設計書を実際のソフトウェアにすることに重点を置きます。

3. Q&A (品質管理)

  • 品質と機能性を保証するためのあらゆるレベルのテストを含みます。

  • テスト計画、ケース開発、テストの実行に携わります。

  • 不具合の特定と修正の検証を担当します。

これらの各要素の情報を書き出すことで、達成すべきタスクを定義するだけでなく、進捗状況を追跡するチェックポイントとしてもこの図が活躍します。

このテンプレートを活用することで、ソフトウェア開発の各フェーズで適切な項目に対して集中することができます。

こんな人におすすめ

ソフトウェア開発ライフサイクルテンプレートは、小規模なアプリケーションから大規模なエンタープライズシステムまで、プロジェクトの複雑さに応じてカスタマイズしながら活用することができます。そのため、開発に携わる人には幅広く役立つテンプレートです。

また、このテンプレートは開発プロセスに慣れていない人でも直感的にプロセスが理解できるように設計されているため、経験の浅い人が含まれるチームにも効果的に活用することができます。

ソフトウェア開発ライフサイクルテンプレートの使い方

1. ワークフローを編集して項目を記入する

テンプレートはどの要素を選択しても、テキストや色、サイズの編集が自由に行えます。プロジェクトの大きさに合わせて、各項目の領域を広げながら内容を記入しましょう。

2. 作図ツールでプロジェクトの流れを追加する

図形や接続線を追加しながら、各要素のフェーズやステップを可視化しましょう。PM、Dev、Q&A の項目はステップが繋がったり交差することがあるため、その流れを追加することで、開発のゴールまでを明確にすることができます。

3. 関連するコンテンツを追加する

関連文書、リンク、画像などMiroボードに追加し、コンテキストを充実させましょう。チームメンバーが見た時に、開発ステップをより具体的に理解することをサポートします。

イノベーションワークスペースである Miro では作図ツールシステム設計ツールを活用することで、いつでもプロジェクトのニーズに合ったソフトウェア開発ライフサイクル(SDLC)を実現することができます。

アカウント作成も無料なので、ぜひ Miro をご利用ください。

ソフトウェア開発ライフサイクル(SDLC)テンプレートよくある質問

ソフトウェア開発ライフサイクルテンプレートはさまざまなプロジェクト規模に対応していますか?

このテンプレートは、小規模なアプリケーションから大規模なエンタープライズシステムまで、プロジェクトの複雑さに応じて編集することができます。

ソフトウェア開発ライフサイクルテンプレートはアジャイル手法に適していますか?

ソフトウェア開発の基本的なプロセスを中心に設計されていますが、プロセスをイテレーションやスプリントに活用することで、アジャイルフレームワークに合うように編集することができます。

ソフトウェア開発ライフサイクルでは複数のチームメンバーが共同作業をできますか?

チームはリアルタイムでコラボレーションを行うことができ、変更は即座に可視化されます。これにより、チームメンバー全員が情報を共有し、同時に貢献できるコラボレーション環境が育まれます。

ソフトウェア開発ライフサイクルを効果的に使用するための前提条件はありますか?

ソフトウェア開発プロセスの基本的な知識があることはプラスですが、このテンプレートは直感的に理解できるように設計されているので経験の浅い人でも段階を把握し、効果的に活用することができる。

ソフトウェア開発ライフサイクルテンプレート

このテンプレートで作業を開始する

関連テンプレート
FAULT TREE ANALYSIS -web
プレビュー
FTA テンプレート
WEB DIAGRAM -web-1
プレビュー
ウェビングマップテンプレート
bubble-map-thumb-web
プレビュー
バブル図テンプレート
Service Blueprint Thumbnail
プレビュー
サービスブループリントテンプレート
BRACE MAP-web
プレビュー
ブレースマップテンプレート
Work Breakdown Thumbnail
プレビュー
WBS テンプレート