オンラインホワイトボードMiroを日本語に設定する

公開日 2022年6月18日 最終更新日 2022年8月4日

オンラインホワイトボードMiroを日本語に設定する

2022年5月9日の日本語ベータ版リリースに続き、このたび2022年6月13日より、Miroの日本語版を正式に提供開始いたしました。

プロフィールから言語設定を変更

1.プロフィール設定(ここをクリックすると別タブで開きます)に移動。

2.Languageのプルダウンメニューから「日本語」を選択。

※Miroがサポートする最新のデスクトップブラウザ環境でお試しください。

ダッシュボードから

ダッシュボードから開く場合は、右上のユーザアイコンをクリックし、メニューからSettingを選択します。プロフィール設定画面が開いたら、Languageプルダウンメニューから「日本語」を選択します。

ダッシュボードから開く

ボード画面から

ボードからプロフィール設定を開く場合は、左上メニューの歯車アイコンをクリックし、メニューからAccount settingを選択します。プロフィール設定画面が開いたら、Languageプルダウンメニューから「日本語」を選択します。

ボード画面から開く

日本語として不十分な表現があれば検討させていただきますので、ヘルプセンターのリクエストを送信(クリックすると別タブで開きます)から日本語でお知らせください。

また、Miro は多言語対応を開始したばかりのため、まだ日本語でご利用になれない機能があります。今後、各種機能を徐々にアップデートしていきますので、もうしばらくお待ちください。

関連ページ

本件についてのMiro communityのお知らせ

【無料】Miroverseで日本語テンプレートが選べます

TIPS

チュートリアルアニメーションのなかで設定しているユーザアイコンは、Miroverseと呼ばれるコミュニティで利用者が共有するテンプレートギャラリー(英語)を使って作成し、画像として保存したものです。テンプレートはどなたでもご利用いただけますので、ぜひお試しください。

チームワークを促進するコラボレーションプラットフォームMiro

Miroは、一般的なオンラインホワイトボードのイメージよりも柔軟で多様な使い方ができるのが特徴です。ハイブリッドワークにおいてバーチャルオフィスになるような、チームがより生産的に共同作業を進めるための多くの機能とエンタープライズ水準のセキュリティを備えています。グローバルではFortune100企業の99%が採用し、4,000万人が利用しています。また、日本ではTOPIX100の60%以上の企業に導入いただき、70万人以上が利用しています。

試験的に導入してみたい、説明を聞いてみたいなどのご要望がありましたら、お気軽にお問合せください。

日本の代表的なお客様(五十音順)

グローバルではFortune100企業の99%が採用しています。

もう少しプロダクトの概要を知りたい方は、Miroについてをご覧ください。サポート情報は、ヘルプセンターもご利用ください。まずは試してみたい場合は、どなたでも無料でご利用できます。クレジットカードのご登録などは必要ありません。

既にご利用の方は

Miro Japan blog

これからの時代にチームがよりよく働くための情報を発信します。 「チームが集まり、働くための場所。」アジャイルな組織づくりをささえるビジュアルコラボレーションプラットフォーム Miro 製品ご紹介はこちらから