Miro のワイヤーフレームツール

Miro のワイヤーフレームツールでは、
テンプレートやボード内のクリエイティブなツールを使用することにより、アプリや
ウェブサイトのデザインの要となる、
ワイヤーフレームの作成を簡単かつ素早く
行うことができます。

Miro のワイヤーフレームツール

L Miro wireframing

目的に応じたワイヤーフレームテンプレートを 選択してすぐに作業を開始

XXS Miro Low-fidelity Wireframes TemplateXXS Miro Low-fidelity Wireframes Template
XXS Miro Low-fidelity Wireframes TemplateXXS Miro Low-fidelity Wireframes Template

ラフ図テンプレート

アイデアスケッチや製品の全体像を 書き出し、共有することに活躍する テンプレートです。

Miro のワイヤーフレームを オススメする理由

ワイヤーフレームを スムーズに作成可能

Miro のワイヤーフレームツールでは、 テンプレートや UI ライブラリを使用する ことにより、Webページや製品ページの デザインにかかる時間を大幅に短縮する ことができます。

チームでの共同作業にも Miro のワイヤーフレームツールが大活躍

Miro のワイヤーフレームツールでは、 他のチームメンバーとワイヤーフレーム作成や編集をリアルタイムと時差の両方で行う ことが可能です。

フィードバックの共有も簡単に

Miro では、ワイヤーフレーム作成後の フィードバック収集や情報共有も一つの ボードだけで簡単にすることが可能です。 また、付箋や絵文字などの使用をすることで、設計したワイヤーフレームに対する 感想や評価を視覚化することができます。

L Miro wireframingL Miro wireframing
L Miro wireframingL Miro wireframing
L Miro wireframe and sharing windowL Miro wireframe and sharing window

ワイヤーフレームを スムーズに作成可能

L Miro wireframingL Miro wireframing

Miro のワイヤーフレームツールでは、 テンプレートや UI ライブラリを使用する ことにより、Webページや製品ページの デザインにかかる時間を大幅に短縮する ことができます。

チームでの共同作業にも Miro のワイヤーフレームツールが大活躍

L Miro wireframingL Miro wireframing

Miro のワイヤーフレームツールでは、 他のチームメンバーとワイヤーフレーム作成や編集をリアルタイムと時差の両方で行う ことが可能です。

フィードバックの共有も簡単に

L Miro wireframe and sharing windowL Miro wireframe and sharing window

Miro では、ワイヤーフレーム作成後の フィードバック収集や情報共有も一つの ボードだけで簡単にすることが可能です。 また、付箋や絵文字などの使用をすることで、設計したワイヤーフレームに対する 感想や評価を視覚化することができます。

さっそく Miro のワイヤーフレーム
ツールを試してみましょう!

無料ではじめる

ワイヤーフレームツール各種機能

XS Miro integration with Unsplash
Unsplash や IconFinder との
インテグレーション
IconFinder や Unsplash と連携し、イメージがより伝わり
やすいアプリやウェブサイトのワイヤーフレーム作成が
可能です。
XS Miro wireframing
クロスデバイスで行えるリアル
タイムでのフィードバック
チームでのワイヤフレーム作成がリアルタイムで可能。
さらに、コメントや、ビデオチャット機能、@メンションなどの機能を活用して意見交換を活性化できます。
XS Miro capture web page
Adobe XD と ウェブページの挿入
Miro ボードに Adobe XD アートボードを追加することで
デザイン行程をボード1つで共有、管理することができます。画像の取り込みや、参照元の追加、既存のウェブページや製品ページをワイヤーフレームボードで再使用することに
より、反復作業の効率的が可能です。
XS Miro connection lines
フレームや接続線で関連付け
フレームを使用して複数のウェブページや製品ページを
ボードに追加し、矢印などでページ同士をつなげることが
できます。ページの機能ごとに関連付け作業を行うことで、
ユーザーフローの見える化が可能です。

ワイヤーフレームツールよくある質問