MiroのシングルサインオンでHENNGE Oneが利用可能に

公開日 2022年6月3日 最終更新日 2022年6月3日

Miroのシングルサインオンで、新たに「HENNGE One」がご利用いただけるようになりました。

シングルサインオンは、ひとつのIDによるユーザ認証だけで、複数のWebサービスやアプリケーションが利用できるセキュリティ技術です。「HENNGE One」をご利用の企業様は、パスワード管理が煩雑になることを避け、IP制限や二要素認証などのアクセス制御機能によってよりセキュアなMiroへのアクセス管理を実現いただけます。

ミロ・ジャパン合同会社 代表執行役社長 五十嵐 光喜 コメント

「HENNGE One」と弊社「Miro」との連携の実現を心から歓迎します。人々の価値観が多様化し、リモートワークやハイブリッドワークが浸透する中、メンバー全員の力を束ねるための解を多くの企業が求めています。私たちは、Miroが “ビジュアルコラボレーション “と呼ぶユニークで包括的な共創の形を通じて、その解決策を提供すると信じています。今回の技術提携により、お客様がより安全にMiroを活用する支援ができることを期待しております。

詳細につきましては、HENNGE株式会社様のプレスリリースをご覧ください。

プレスリリース

HENNGE株式会社

Miroのシングルサインオン(SSO)につきましては、ヘルプセンター記事をご覧ください。

Single sign-on (SSO)(英語)

Miroは、組織が生産的に業務を進めるための多くの機能とエンタープライズ水準のセキュリティを備え、グローバルではFortune100企業の99%が採用、4,500万人が利用しています。また、日本ではTOPIX100の60%以上の企業に導入いただき、70万人以上が利用中です。

試験的に導入してみたい、説明を聞いてみたいなどのご要望がありましたら、お気軽にお問合せください。

  • 製品の操作方法やサポート情報は、ヘルプセンターをご利用ください。
  • Miroの障害・メンテナンス情報については、こちらをご確認ください。

Miro Japan blog

これからの時代にチームがよりよく働くための情報を発信します。 「チームが集まり、働くための場所。」アジャイルな組織づくりをささえるビジュアルコラボレーションプラットフォーム Miro 製品ご紹介はこちらから