Project Scope

プロジェクトスコープテンプレート

プロジェクトの目標や目的を定義し、予算内かつ予定通りにプロジェクトが進むよう管理しましょう。

Trusted by 65M+ users and leading companies

walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign
liberty mutual
wp engine
accenture
bumble
delloite
hewlett packard
total
dropbox
walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign
walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign
liberty mutual
wp engine
accenture
bumble
delloite
hewlett packard
total
dropbox
walt disney
asos
contentful
ubisoft
pepsico
macys
whirlpool
hanes
yamaha
docusign

プロジェクトスコープテンプレートについて

プロジェクトスコープは、プロジェクトの目標、成果物、機能、役割、タスク、コスト、期限を計画し、確認するのに役立ちます。プロジェクトマネージャーやチームは、プロジェクトが進むにつれて、スケジュールとコスト両方に直接影響するので、プロジェクトスコープをできるだけ早く作成する必要があります。

プロジェクトスコープの詳細については、引き続き下記をご確認ください。

プロジェクトスコープとは

通常、プロジェクトスコープには、以下が含まれます。

  • 目標

  • 要件

  • 主要な成果物

  • 前提条件

  • 制約

最終的に、プロジェクトスコープを設定していれば、新規または無理な要求があった場合、チームは要求を退け、効率良くプロジェクトを完了させるために、タイムラインや予算を設定することができます。

プロジェクトスコープの活用方法

チームは、プロジェクトの成功のイメージに関して、明確なビジョンと相互協定を取り入れたプロジェクトスコープからメリットを得ることができます。多くのプロジェクトには、チェックポイント、マイルストーン、フェーズがあり、プロジェクトスコープは各ステップの進捗状況を把握するのに役立ちます。

リソースの割り当てや適正なタイムラインの作成が必要な場合、プロジェクト範囲を使用すれば、適正なタイムラインの範囲内で予算を組むことができます。

プロジェクトスコープの作り方

プロジェクトスコープは簡単に作成できます。Miro のホワイトボードツールは、それを作成し、共有するのに最適なキャンバスです。まずプロジェクトスコープテンプレートを選択することから始めましょう。その後、以下の手順に従って作成します。

  1. チームを招待して、各プロジェクトスコープの要素にメモを追加します。プロジェクト計画は、プロジェクトリーダーが選定されている場合でも、共同作業プロセスであることが理想的です。チームが最初から参加している場合、全員がドキュメントを承認し、タスクに優先順位を付け、プロジェクトを遅らせ、無事完了することを妨げるような要件の変更を避けることができます。

  2. ビジネスケースや目標を定義します。これには、プロジェクトの資金調達の理由や、プロジェクトの事業目標や目的の成果との関連性を含みます。

  3. プロジェクトの説明や成果物を追加します。プロジェクト全体の成果物や、最終的な成果物と見なすものを明確にまとめましょう。ここでは、数量、期間、その他の成果物の頻度や量を測定するために使用する要素について詳しく説明します。

  4. プロジェクトの合格基準を記入します。指標の例には、プロジェクト要件を予定通り、そして予算内に終わらせることや、ユーザーの受け入れ試験、関係者の審査や承認などが含まれます。

  5. プロジェクトの制限について概要を説明します。制限を設けることにより、障害が発生した場合、代替手法を検討する時間や予算があるかどうかを計画することができます。早い段階で制約を特定し、いつでも対応できるように準備しておきましょう。

  6. プロジェクトの前提条件の概要を追加します。これらが明らかな場合であっても、時間をかけて概要を説明すると、チームメンバーは、予想される状況を意識します。

  7. プロジェクト対象外の項目をリストアップします。提供するものについて詳しく説明したとしても、提供しないものについても詳細を示しておくことが重要です。

  8. 必要に応じてコストを追加します。外部コンサルタントや代理店は、あらゆるフェーズやマイルストーンにおいてかかるコストについて概要を説明する場合があります。プロジェクトのスコープを明確に主張することで、必要に応じてコストやタイムラインを管理し、増やすことが簡単に行えるようになります。

イノベーションワークスペースである Miro では便利なプロジェクト管理ツールプロジェクト管理テンプレートを使って、いつでもプロジェクトスコープを作成することができます。

Miro ボード内でスコープに関する情報もすべて一元管理できるので、情報共有にも役立つツールです。

アカウント作成も無料なので、ぜひ Miro をお試しください。

プロジェクトスコープテンプレートよくある質問

プロジェクトのニーズに合わせてテンプレートをカスタマイズできますか?

プロジェクトスコープテンプレートは柔軟に設計されており、必要に応じてセクションを追加、削除、変更することができます。

テンプレートはあらゆる種類のプロジェクトに適していますか?

テンプレートは様々なプロジェクトに適応可能ですが、プロジェクトの複雑さや性質によっては、特別な調整が必要になる場合があります。

直接ステークホルダーとプロジェクトスコープを共有できますか?

プロジェクトスコープをステークホルダーと共有し、透明性とアラインメントを確保することができます。

プロジェクトスコープはどれくらいの頻度で更新すべきでしょうか?

重要な変更があったときや、プロジェクトの方向性に影響を与える新しい情報が出たときには、必ずプロジェクトスコープを見直し、更新することが不可欠です。定期的に見直すことで、スコープが常に適切であり、プロジェクトの目的に沿ったものであることが保証されます。

プロジェクトスコープテンプレート

このテンプレートで作業を開始する

関連テンプレート
soar-analysis-thumb-web
プレビュー
SOAR 分析テンプレート
lotus-diagram-thumb-web
プレビュー
ロータス図テンプレート
Project Charter Thumbnail
プレビュー
プロジェクト憲章テンプレート
Gap Analysis Thumbnail
プレビュー
ギャップ分析テンプレート
Check-in Icebreaker
プレビュー
チェックイン アイスブレーカー テンプレート
Agenda-web-thumb
プレビュー
アジェンダテンプレート