Homegraphspie chart

円グラフ作成ツール

円グラフはデータを表示する最も簡単な方法の一つであり、プレゼンテーションやデータ分析に活躍するグラフです。Miro の無料の円グラフ作成ツールを使用することにより見やすい円グラフをデザインすることができます。

円グラフ作成ツールについての画像

5,000万人のビジネスパーソンが愛用する Miro

ニーズに合った円グラフを デザインしましょう

Miro の円グラフ作成ツールでデータを可視化しプレゼンテーションに 活用しましょう。ビジュアルを通してデータを説明することで、参加者全員が インサイトについて理解することができます。

円グラフを デザインしている画像

Miro の円グラフ 作成ツールを おすすめする理由

簡単に円グラフを作成できる

Miro では無料のテンプレートを使用してすぐにデータの記入を始めたり、 ゼロから独自の円グラフを作成することが可能です。それにより図表作成に かかる時間を大幅に削減することができます。

オールインワンツール

Miro ボードでは円グラフの作成や、プレゼンテーションの開催、チームとの 共同編集などをすべて1つのスペースだけで完結することができます。

リアルタイムでの共同編集

他のユーザーを円グラフを作成しているボードに招待することにより、コメントや付箋を通してフィードバックを得ることができるようになります。

いつでも編集ができる

Miro ではクリックだけでタイトルや説明文を編集することができます。 グラフ作成ツールで円グラフのデータを編集し、プレゼンテーションや会議で グラフを活用しましょう。

データを分かりやすく表示

円グラフのデザインを活用してでデータを可視化することで、より分かりやすい レポートやプレゼンテーションを作成することができます。

便利なエクスポート機能

作成した円グラフをPDFや画像として保存するなど、様々な方法でエクスポートし他のユーザーと共有することができます。

円グラフに役立つテンプレート

Miro の円グラフ(パイチャート)テンプレートを活用することによりデータ間の関係を一目で比較することができるようになります。

異なるカテゴリーやデータセットを視覚的に比較しましょう。

Miro のベン図テンプレートを活用して、集合項目の関係や集合範囲を明確化しましょう。

さまざまなアイデア、対象、要素間の関係性やつながりをマッピング しましょう。

情報を視覚的に比較して、ベストな意思決定をすることに役立つ 比較表をテンプレートを使用して簡単に作成しましょう。

円グラフの作成方法

1

円グラフテンプレートを選択する

テンプレートライブラリから円グラフテンプレートを 選択し、ボードに追加しましょう。

2

円グラフを編集する

円グラフをダブルクリックして、各系列にデータを 記入します。パーセントではなく、必ず実数で 追加してください。

3

タイトルを付ける

タイトルの編集、タイトルや凡例の編集、説明文の 追加、サイズの調整を行い、プレゼンテーションで 使用したり、画像やPDFとして共有することができ ます。

人気のビジネスツールと連携

Miro は Zoom や Google ドライブなどの人気のビジネスツールとも連携することができます。 すべての業務フローを Miro ボードで管理し、ビジネスの生産性を向上しましょう。

100 種類以上の人気ビジネスツールを Miro でも利用しましょう!

Miro のグラフ作成ツール

製品ページ

Miro のプレゼンテーションツール

製品ページ

“Miro を使用することでプロダクト デザインにおける大きな課題の 1 つ である、異なるツールを使用した デザイナー間でのタスク管理を改善 することができました。”

ジェーン・アシュリー

デザインマネージャー、DocuSign

円グラフ作成ツール よくある質問

円グラフは何に使うのですか?

円グラフはデータの説明に便利なグラフの1つです。プレゼンテーションや報告書の補足情報として記入することで、 より情報が理解しやすくなります。

ソリューション

グラフ作成ツール

Miro のグラフ作成ツールで、印象に残るようなグラフをオンラインで作成しましょう。

作図ツール

Miro の作図ツールではフローチャートやプロダクトロードマップ、ワイヤーフレームなど、 多数の図表の作成が可能です。

マインドマップツール

アイデアの整理や関連付けによる課題の特定やタスクの把握、わかりやすい資料の作成を マインドマップツールで実行することができます。

新しい働き方を Miro で実現しましょう!

Miro はチームで課題を解決し、新しいアイデアを発見するための「ワークスペース」です。